CBS LEATHER [Leather Pro Shop]  


革について



良い革、悪い革のお話し
革の種類
革の製造工程
革のダメージ
   
革の製造工程


1 原皮水洗い
原皮に付着している汚物を取り除く。



2 石灰漬
石灰に漬けて皮を膨らませ、毛を毛根から抜き取る。
3 フレッシング
(写真B)
皮の表面についている不要物を取り除く
4 なめし
(写真C)
クロムなめし、タンニンなめしなどの方法で皮にいろいろな耐久性を持たせる。この時点で皮から革になる。
5 背割り 牛、馬などの革では、作業がしやすいように1頭分の革を背筋に沿って半分に分ける
6 水絞り 水分を取り除くと同時に革を伸ばす。
7 等級選別
(写真D)
革の表面(銀面)の欠点が多いか少ないかを見分ける。
8 バンドナイフ
用途に応じて革の厚みを分割する。
9 シェービング(裏削り)
(写真E)
用途に応じて革を削って最終的な厚みにする。自動車シートは1.2mm〜1.3mm。
   
10 再なめし・加脂・染色
(写真F)
革のやわらかさなどを調整しながら染色する。

11 セッター(伸ばし) 染色した革の水分を取り除くと同時に革を伸ばす。
12 乾燥
(写真G)
網、金属板などに革を伸ばしながら張って乾燥する。
   
13 バイブレーション(革もみ)(写真H) 乾燥した革をほぐしてやわらかくする。
14 塗装作業
下塗りをする。
15 塗装作業
(写真J)
下塗りをする。
   
16 塗装作業
(写真N)
トップコート。
   
17 型押し
(写真K)
革にしぼを付ける。
18 物性試験・外観試験
革の色、強さ、やわらかさなどの品質検査をする。
19 19 計量
(写真O)
革の面積を測る。




  ホームページに戻る ページのトップに戻る  
  革について会社概要お問い合わせ Copyright 2004 CBS Corporation. All Right Reserved.