CBS LEATHER [Leather Pro Shop]  


革について



良い革、悪い革のお話し
革の種類
革の製造工程
革のダメージ
   
革の種類


(1)原料皮による分類 (2)革のタイプによる分類 (3)仕上げ方法による分類

(3)仕上げ方法による分類類
<素上げ調仕上げ>
ほとんど仕上げ剤を使用せず、フェルトバフなどでツヤを出しています。
<アニリン調仕上げ>
銀面のパターンが見透かせれような透明感のある仕上げをいい、少し顔料を配合したセミアニリン仕上げ革も含まれます。
<顔料仕上げ>
顔料などを使用して(塗装)仕上げられた革のことです。
自動車の内装に使われる革のほとんどがこの顔料仕上げです。
<グレージング仕上げ>
メノー、ガラス玉などのローラーによって銀面を重圧した革は光沢があります。
<アンチック仕上げ>
むら模様などをつけた仕上げの革で、この種に類する革として、ツートン仕上げなどがあります。
<エナメル仕上げ>
パテント仕上げともいわれ、ウレタン樹脂コートで仕上げられた革のことです。
<メタリック仕上げ>
メタリック調に仕上げられた革のことです。

BACK<<




  ホームページに戻る ページのトップに戻る  
  革について会社概要お問い合わせ Copyright 2004 CBS Corporation. All Right Reserved.